2011年06月20日

電気代とガス代の節約

日本では電気もガスも完全独占状態なので選択権などないのですが、ドイツでは電気ガスともに自分たちで業者を選ぶ事ができます。基本的には値段とサービスのトレードオフになっているのですが賢く選択すれば大きく節約することができます。

値段最優先



まず値段を再優先するならば料金が1割程度安くなる上に年間契約で200ユーロの初回ボーナスが貰えるなんて所がありますし、大抵のところはドイツで最も有名なStadtwerkeよりも何% か安くなります。

他にも値段だけではなく月額数ユーロ多く払うだけで全ての電気・ガスを自然エネルギーがら得た物のみ使うなんて選択肢も用意されています。

私自身も eprimo という会社を使い約10%ぐらい電気料金を安くしていました。




ただネットでの評判を聞くと解約時に揉めることもあるそうですので、あまりに安い所は避けたほうが良いかも知れません。少なくとも事前に企業名で検索してネットでの評判を軽く眺めておくのが良いでしょう。

安定さ重視


地区によって違うのかも知れませんが例えば Stadtwerke Düsseldorf(デュッセルドルフ)ではサービスをオンラインに変えるだけで結構な額の割引の恩恵に預かることができちゃいます。

例えば電気を年間3000kWh,ガスを年間5000kWh使ってるなら

Düsselstrom Klassik 761,12 € → Düsselstrom Online 734,09 €

になり、ガス料金は

Düsselgas Klassik 434,47 € → Düsselgas Online 383,77 €

とかなりの差が出てきます。そして価格以上に嬉しいのはStadtwerkeなのでサービスの低下の心配や解約時のトラブルを不安に思う必要がないことです。Rechnungをオンラインで確認できるのもネットに慣れている者からしたらありがたい話です。

Stadtwerke Online に登録するのであれば Düsselenergieからオンラインで申し込みができます。現在のメーターの値が必要になりますので事前に確認しておきましょう。たいていは地下にあります。




比較サイト


更に詳しく知りたい方には電気・ガス料金の比較サイト http://www.stromvergleich.de/ を利用されることをおすすめします。

今回のことに限ったことではないですがドイツで良い情報を見つけたいときは検索ワードに"vergleich"を追加すると各種の比較サイトが見つかるのでそこを起点に探すと多くの情報が見つかります。

そうそう、ドイツでインターネットのプロバイダを使うとネットが使えない期間が発生してしまいますがもちろん電気ガスの場合は切替時に使えない期間が発生するなんて事はありません。 ですのでその点については大丈夫だと思います。 …念の為に担当者に確認しておいたほうが無難ではありますが。


posted by 砂鉄 at 21:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | 割引情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月09日

ドイツで維持費無料の銀行口座を持つ方法

ドイツで生活して行くために必ず必要になってくるのが銀行の口座。携帯や家賃の支払いに必須のものですし、ビザの更新のときに残高証明を求められたりします。

デュッセルドルフの日本人はシュパーカッセ(Sparkasse)を利用する


ここデュッセルドルフに滞在する日本人の9割がはsparkasseを利用しています。(2010管理人の脳内統計局調べ) 理由は単純で「日本人のスタッフがいるから」。 管理人自身もドイツにきたばかりの頃はシュパーカッセに口座を持っていて、サービス内容にも全く不満はなかったんだけども、ただ月額使用料が5ユーロほどかかってしまうのが気に食わなかったので今は解約しています。気に食わないというか、お金がないので節約するために維持費が無料の銀行に変更しました。

ドイツの銀行では振込手数料がかからない。


ちなみに口座維持費が無料の所が多い日本に比べてドイツの銀行がボッたくってるのかといえば、そう言うわけでもない。ドイツの銀行では振込や引落しが行える Girokonto と利子が付くTagesgeldkonto がありまして、このGirokontoを使えば国内の振込は大体のところが無料で行えるようになっています。 ネットオークションなどで使う人にはありがたい話ですね。もちろん国外に送金するときは適宜手数料がかかるので注意してください。

Girokontoにいくらお金を入れてても利子はつかない


銀行の口座は来てすぐに作ることになるので、ほとんどの人がドイツ語を話せない状態です。 そして何もわからない日本人が何もわからないままカタコトの英語で、カタコトの英語を使うドイツ人の行員と話して作った口座は大体は Girokonto になってしまっています。なので一切利子はつかないのだけれでも、意外と知らずに使ってる人が多いらしく後から気づいて少し哀しい思いをしてるのを幾度か見たことがあります。(後から調べてみたらGirokontoでも利子がつくものもあるようです。)

Tagesgeldkontoなら利子がつく


ですのでTagesgeldkontoや運用向けの高金利の口座にメインのお金を預けておき、日々の生活で必要になってくる分をGirokontoに預けて置くのが賢い銀行の使い方になります。ただ上でも書いたようにドイツでは基本的に銀行の口座を解説すると基本使用料がかかってしまうため普通に作成すると多重に維持費を払う羽目になってしまいます。

口座維持費が無料のnetbank と norisbank


そこでおすすめしたいのが下記の二つの銀行。




Netbank( http://www.netbank.de/ )
norisbank( http://www.norisbank.de/ )

norisbankはGirokontoが維持費無料。NetbankはTagesgeldkontoとGirokonto両方が維持費無料になっています。NetbankにGirokontoがあるのにnorisbankのGirokontoも開設する必要があるのは入金の問題です。
ドイツは入金に対応しているATMが滅多にないため、Netbankの口座だけをもっていますと出金はできるけど入金ができないなんて状態になってしまう可能性があります。(提携銀行の支店から振り込めますが手数料がかかる"かもしれない"とのこと。) 管理人自身もこの2つの銀行の口座をつくっています。

その他の無料で口座を維持できる銀行


他にも口座維持費が無料の銀行は探せば結構あります。 特に多いのは「給料を受け取る設定にして1200EUR以上あれば無料」などの条件付きのものです。さらに詳しい情報は "Konto kostenlos" などのキーワードでGoogle検索を行うとでてきますが、やはりお金に関わる問題ですのでドイツ語をしっかりと自分で読んで内容を確認できてから口座開設の申込をするかどうか決めてください。

当たり前のことですが、ドイツに住むのであればドイツ語をある程度使えるようになるのが楽しいドイツ生活をするための一番の近道です。聞きあきた言葉でしょうがドイツ語の勉強を頑張りましょー♫

posted by 砂鉄 at 22:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | 割引情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月30日

ドイツの宅配会社DHLで受けれる割引サービス詳細

前回紹介した「ドイツで宅配便を安く送る方法(Packstation)」
http://ironsand.seesaa.net/article/160792152.html
には他にもポイントを稼ぐ方法が用意されています。

詳しくはコチラ

…と前回はドイツ語のページへリンクを貼って終わっていたのですが、ドイツの生活を始めたばかりでドイツ語を読むのが大変な人も多いでしょうから簡単に訳を載せておきます。




1. 初回に50ポイント!

申し込むだけで50ポイントをプレゼント!

2. 荷物を受け取る:5ポイント

Packstationで荷物を受け取るだけで毎回5ポイントのサービス。最初の5回まではなんと5倍のポイントを進呈します。ただPackstationで受け取れるサイズの物だけポイントが付きますのでご注意ください。

3. 荷物を送る:10ポイント

Packstationから荷物を送るたびに毎回10ポイントが受け取れます。最初の5回には5倍のポイント付き!

4. 発送票を購入:10ポイント

PackstationかOnline Frankierungで発送票を購入すれば10ポイントのボーナス。最初の5回には5倍のポイント付き! Online FrankierungはPaket&Punktにログインしてる状態から購入しないとポイントが付かないので気をつけてください。

5. Paketbox: 10ポイント

Paketboxから送った場合も10ポイントが受け取れます。 最初の5回の発送はなんと50ポイント! 発送した日付とSendungsnummerをPaket&Punktに入力してください。 配送番号は通常 Paketschein の Strichcodes 下のあたりにあります。切手を使って発送された荷物ではポイントが付きませんのでご注意ください。

6. Packstationニュースレターを購読する:10ポイント

ただ私達のニュースレターを購読するだけで毎月10ポイントがたまっていきます!
ニュースレターの到着の2週間後にメールを開いた人すべてにポイントが配当されます。

7. 新しいPackstationの顧客を見つける:賞品ゲット

e-Cardで新しい顧客を募集・獲得して3ヶ月以内にその人がPackstationを使ったら600ポイントなどの豪華賞品が進呈されます!


以上、超意訳でした。 できればドイツ語の勉強も兼ねて自分で読んでくださいね。



posted by 砂鉄 at 09:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | 割引情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。